衝撃!レンタカーナンバーに「れ」誕生の話題

自分的にちょっと衝撃だった話題。

沖縄県内のことだが、レンタカーで良く使われている「わ」ナンバーの数字が足りなくなり、今年の2月にも新たに「れ」ナンバーが登場する見通しになった。

なんと、全国では先に北海道に続いてのことだそうで、もうあったのね。

そもそもの話、ナンバープレートに大きく表示される4桁の数字は「1」から「9999」まで。ご当地名に続いて小さく書かれている「分類番号」は小型車(5ナンバー)で「500」から「508」までありその中で1万台は登録できる計算になる。一度登録されたナンバーは使えないので,観光地でレンタカーの数が多い場所だと使い切ることがあるそうな。

一説によると、「わ」は「貸し渡し」、「れ」は「レンタカー」に由来するとの説があるが、はっきりしないらしい。